« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

今日は

不肖私メの数回目の誕生日でございまして

何人かの方々から早々にメールなどいただき、

この場をかりて覚えていてくれたことに感謝を

述べさせていただきまする。

なにより、すっかり忘れてるだろうと思ってたとある御仁が

予想外の“準備”をしてサプライズしてくれたことに

なんだか感動致しました。うう。

それにしても朝から夜まで雷雨、仏滅というとんでもない日。

思わずサマージャンボ買っちゃいました。って何それ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

胸のすくような雷。やっぱり夏はこうでなくちゃ。

そろそろ梅雨明けか?

でもやっぱりコワいのでPCの電源外してます。

何度かやられてるので。

自然の力はすごい。このエネルギーを利用できないのかね。

フランケンシュタインや「バック・トゥ・ザ・フューチャー」

じゃないけど、雷のエネルギーをためておけば

相当なものなんじゃないかな。

だって光ると真昼のように明るくなるじゃないの。

現在、予想通り、自民は大敗状態ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

冷凍ビール

ついにやってしまった。

昨夜、冷えの足りないビール(缶)を冷凍庫に入れて

そのまま忘れてしまった~!

爆発こそしなかったけど、いったん冷凍したビールは

かなりまずいらしいデス。溶けたら飲んでみます(汗)

ああ、もったいない、2本も。

大汗かいてるビール缶。

Dsc01385

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊藤園

Dsc01383 伊藤園の株主優待。

充実野菜をもっとたくさん入れて欲しいなあ~

ここはプラスにふれてるのでホクホクです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またしても

今日はピアノのレッスン日。

相変わらず付け焼刃の練習で恥ずかし気もなく

もっていく心臓。

ベートーベンの「エロイカバリエーション」

最初はなんとも思わなかったけど、弾きこんでいくうちに

曲と同じく盛り上がってきました。後半のダイナミックなこと!

もうちょっとちゃんと弾けるとものすごくカッコイイ。

やっぱりこの曲好きかも、と思った次第。

次は珍しくシューベルトのソナタ。

疲れの極地だったのかしらね。サッカーはやっぱりという結果でした。

というより、ひとり退場、監督・コーチも退場という

めちゃくちゃ大ハンディを背負った韓国の悲痛なまでの

精神力を感じました。

今日は別に隅田川には行きませんでしたが

イキに浴衣で夕方過ごしてみましたぜ。

それにしても暑い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中華街

今日は前の会社の人たちが誘ってくれて

中華街で宴会。

久々に会社の雰囲気にふれて、なんだかとっても

女性パワーを感じました。

特にエキスパートな人が多い部署だったし

上司や同僚とやりとりのない今の自分が

ことらさに何もできない感が強くなっているのかも。

残念だったのは、昨日からなぜか胃が痛くて

せっかくの中華があまり食べられなかったこと、

飲めなかったこと(ぐすっ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幽霊の日

今日って幽霊の日、なんだそうです。

なんでも1825年の今日、江戸中村座で東海道四谷怪談が

初演だったとか。へえ。

近所でシャボン玉をやってる女の子たちを見かけました。

なんだか懐かしい。この頃見ないからなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェスタサマーミューザ

初日にふさわしいすばらしいコンサートでした。

指揮はニコラ・ルイゾッティ、オケは東京交響楽団。

まずオープニングはヴェルディの歌劇「運命の力」序曲。

これがのっけから力強くきりりとした演奏。

そしておなじみチャイコの「ロミ・ジュリ」にうるうる。

ラストはプロコフィエフ「交響曲5番」

アンコールにはチャイコのオペラ

「エフゲニー・オネーギン」よりポロネーズ。

情感あふれるメリハリのきいた演奏に最初から

鳥肌が立ちっぱなしでしたよ。

人間に生まれてよかったと実感する瞬間。

仕事してたので公開リハに間に合わなかったのが残念。

サッカーのために慌てて帰ってきたのに

中沢や勇樹のゴール虚しく撃沈。くやひい~

疲れがたまっていたのか、精彩を欠いたジャパンでした。

Dsc01382

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨明け?

晴れてますねえ。

まだ梅雨明けじゃないのかな。

セミの抜け殻が必死で壁に張り付いてるのを発見。

この子は私がここに越してきた時分に

生を受けてどっかの土の中でずっと眠ってたのかと

思うと、ちょっと感動ものです。

Dcsa0070

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フラストレーション

天気と同じでこちらの頭も煮詰まってマス。

ひとつひっかると悩み始めてなかなか進まず、

今日もたったの2ページ。

だらだらしてる自分に腹がたつのと焦るのとで

すごくフラストレーションがたまってる。

字面の意味はわかっても、どういう日本語にするかは

また別問題。てにをはひとつで印象が変わってしまうので

恐ろしい。灰色の脳細胞が所々錆びついてるような

気がして、すかっとすっきりしない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「怪談」

「怪談」の試写会に行ってきました。

円朝の真景累ヶ淵をベースにした映画で

色や影の使い方が上手で絵みたいな映像でしたね。

それとなんともいえない江戸情緒。

立ち居振る舞いや調度などを見てると

現代みたいにスピーディではないけど

イキな豊かさみたいのを感じます。

女の情念がとりつくストーリーは別に目新しくないけど

落語と同じでオチがわかっていても楽しい。

クラシックの楽譜と同じで、製作者のいろんな解釈が

あっていいのでしょう。

主人公が女と逃げる時、彼女が“だってついてきてるもの”

と言うセリフが一番怖かった・・・・

映画の後で監督の中田秀夫、主演の尾上菊之助、

京極夏彦、平山夢明など怪談作家の

怪談トークがあって、おもしろかった。

怖い系お好きな人たちって、頼もしいねえ。

いつも心に怪談を・・・・です。Dsc01381

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はらはら

アジアカップ なんとか雪辱を果たして

日本はセミファイナル進出。

延長戦になって、明らかに向こうの方がヘロヘロだったのに

なかなか決められなくてギャーギャー言いながら

見てたので、久々に疲れましたぜ。ふう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

図書館

平日の図書館もけっこう人がいるんだね。

今までは土日しか行かれなかったので

空いてる席はまったくなしだったけど、

どっこい平日もけっこう埋まってる。

訳書の関係でドガの絵の話が出てくるのだけど

うろ覚えなので画集で確認しなくちゃいけない。

それと予約していた仕事関係の本をどさどさと

仕入れてきました。

急に下駄が欲しくなっていきなり購入。

あの音がなんともいえまへんなあ。

そして我が家の猫も久々に登場。

もうすぐ夏本番。

Nec_0008

蚊取り猫です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

進まん!

なんだか引っかかっちゃってて

ちっともページ数がはけない。

辞書ひいても出てないスペイン語がけっこう出てきて

文脈からなんとなく意味はわかるけど、もやもや~

やばい、やばい。もう7月も後半。

なんでこんなに時間たつのが早いの~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

曇りだって言ったのに

横浜-広島戦のチケットをいただいたので

この雨の中、行ってきました。

今日は降らないって言ってたのに朝からずっと小糠雨。

いい席だったのにずっと傘さしてて

ビール観戦どころではない状態(飲みましたけどね)。

おまけに当の横浜はさんざっぱら打たれて

11-0で完封負け。

でもこの雨の中、ファンってホントにすごいね。

けっこう人が来てて、大声で歌って応援。

その歌詞がまたおもしろいの。

久々の横浜スタジアムも懐かしかったし

それなりに楽しめました。ありがとう~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大銀座落語祭

ふとしたことからチケットをいただいたので

大銀座落語祭へ行ってきました。

ナンちゃんが落語やるなんて初めて知りました。

素人なのになかなかのしゃべりっぷりでしたよ。

後半は上方噺家の志ん朝トリビュートと称して

「風呂敷」、「火焔太鼓」、「野ざらし」、「黄金餅」

知ってる演目も多くて、ネタはわれてるのに

やっぱり耳をすませて聞いてしまう。

さすがにプロはうまいねえ。

どこが違うんだろうと思ってしまう。

これで800円とはコストパフォーマンスばっちりで

久しぶりにゲラゲラ笑えました。

落語に行きたいと思ってたのでホントにタイムリー。

譲ってくださった方、ありがとう。

この後、竹葉亭で鯛茶漬けでも食べようと思ったらもう閉店。

個室が雰囲気があって料理のうまい「やまと」で軽く飲んで

帰りました。サッカーはライブで見られなかったけど

とりあえず決勝T進出おめでと~。

Dsc01377

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怖い体験

こないだ温泉に行ったときについに見ちゃいました。

毎度のごとく夜中1時頃にお風呂に入りにいって

それからロビーの自販機に飲み物を買いにいった時です。

さて部屋へ戻ろうと、顔を上げたら誰もいないはずの

暗いロビーのソファの窓際に人が静かに座っているではないか!

え? まさか。ついに鈍感なこの私もみた?

よくよく考えてみたら、お釈迦さまだか女性だかの

坐像が窓際に置いてあって自販機側から見ると

ソファに腰掛けているように見えるのでした。ちゃんちゃん。

でもホントに心臓が飛び出そうでしたぜ(汗)

あんなとこに像を置かないでね~マジ、怖いかったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

またまたキャンドルナイト

台風がひたひたと近づいてますね。

夕方、泳ぎに行った帰りに久しぶりに

お気にの店第二弾 カフェ・ド・ザジに行ってきました。

今夜はキャンドルナイトと称して朗読とギター演奏を

やってました。別に何もなくても雰囲気のいい店です。

野菜スティックのアンチョビディップが美味でございましたね。

久しぶりですねえ、なんてオーナーに言われちゃいましたが

落ち着いて読書しにまた、寄りますよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

作家気分

歯医者に行くため神保町まで。

夜、大親友と会う予定が入ってたので

PC抱えてずっと外でお仕事。

久しぶりに裏路地にひっそりと息づくミロンガ

行ってみました。

BGMはタンゴ、神保町らしい昔ながらの雰囲気のある店。

場所柄か、さすがに出版関係の打ち合わせとか

小難しい話をしている人が多いです。

夜は本郷三丁目のお好み焼き屋「ごちや」へ。

うちらはお好み焼きというより、つまみがうまくて

なかなか気に入ってます。

本日は13日の金曜日なので?「閻魔」さまのロックで

攻めてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DS

なんだか最近、遅まきながら

DSが欲しくなってきた。

使ってない本体があったら譲って~

But・・・こんなのあったらたぶん仕事できない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オールスター

やっぱり魅せてくれますねえ。

大リーグのオールスター戦、

イチローくん、3安打2打点、

大リーグ初のランニングホームランというおまけつき。

もちろん文句なしのMVP。恐れ入りますです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温泉

あんまり遊んでばかりもいられないけど

箱根に行ってきました。やっぱり極楽~

この頃、とんとご無沙汰のヒグラシの声も今年お初。

箱根あたりだと近すぎて旅行って感じじゃないけど

やっぱり旅はよろし。やめられませぬ。

でもそろそろ本腰入れて仕事しなくてはね(汗)

ひ、人が倒れてる・・・・これ、彫刻の森美術館の作品。

Dsc01368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音楽三昧

今日はクラシックにジャズのはしご。

まずはミューザ川崎でハイドンの「天地創造」。

母のコーラスの先生の奥さまがソプラノで出演されるのも

あったのだけど、初めて聴いたこのオペラ、

すごくツボにはまりました。要は神がこの地球と人間を

つくりたもうた過程+地球万歳ストーリーなんだけど

壮大でダイナミックで美しいメロディと詩に鳥肌もの。

ソプラノも艶やかな伸びのある声で気持ちよさそうでした。

夜は赤レンガのモーション・ブルー・ヨコハマで

渋くて大好きな高嶋宏さんのジャズセッション。

ずっと忙しくてなかなかライブに行けなかったので

久しぶりにとろけそうなギターに酔ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七夕!

雨は降らなかったけど曇ってて星は

見えませんでしたね。

大切な人たちがみんな健康で幸せで

ありますようにっ!

と、この場を借りてお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卒業祝い

前の会社のおじさんたちが

卒業祝いをしてくれました。

もちろん合併前の会社の人たち。

辞める時は超忙しくて、何の挨拶もなしで

きちゃったので、ただの飲み会だと思ってたのに

思いがけない心遣いにぐっときちゃいました。

合併相手には恨みつらみなのに比べて

やっぱり昔の人たちはいい人たちが多かった。

多謝、多謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これ、な~んだ?

きれいなシガレットケースみたいでしょう。

カルディで見つけたミントキャンディ。

シナモン味でおいしい。

Dsc01363 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝帰り(汗)

あっはっは、久々の朝帰り。

この年になってやるもんじゃありませんな。

師匠を囲んで翻訳仲間の会合があって

気がついたら電車がなかったので

そのまま朝まで話し込んじゃいました。

といってもほとんど目開いて寝てたんじゃないか。

4時で店を追い出されちゃったので

マックで時間をつぶして始発でご帰還。

午前中撃沈してましたぜ。

夕方の編集者さんとの打ち合わせは

半分頭がぼんやり・・・・いかん、いかん。

帰りに合併する前まで長年勤めてたビルの前を通ってきた。

ぶっ壊されることが決まってるので

工事現場状態になってました。

なんだかちょっと寂しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

字幕

Dsc01364 おもしろかった。

字幕翻訳家の大田直子さんの

「字幕屋や銀幕の片隅で日本語が変だと叫ぶ」

(光文社新書)

その苦労を誰もあまり知らない職人家業の汗と涙のものがたり

+昨今の日本人の幼稚化への苦言。

足元にも及びませぬが、地味~で暗く大変な仕事を自ら選び、

働けど働けどなお、我暮らし楽にならざり、じっと手を見る

状態の私メとしましては、うん、うん、よっくわかる。

世の中にはこういう仕事してる人、いっぱいいるんです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワールド・エンド(ネタバレ)

パイレーツ・オブ・カリビアン観て来ました。

う~ん、なんだか間延びしててまとまりのない映画に

なっちゃってましたね。

もっとおもしろいかと思って期待してたのに

駆け引きも何がどうなってるのか瞬時にわからなくて

あんなにたくさんいた東インド会社や

他の海賊は何してたの?って感じ。

キースの存在感はさすが!だったけどセリフがまずい。

彼にあんなクソまじめなこと言わせるのは似合わないよ~

チョウ・ユンファがあっけなく死んじゃったのも

え?って感じだったしなあ。

デップもオーリーも個々はよかったのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読了

今度やる長編読み終えました。

仕事が重なってたのでなかなか進まなかったけど

あんまり放っておけないので今日一気に片づけた(汗)

ちょっと毛色が変わってますが、まあおもしろい。

さあ、これで打ち合わせだぃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

郵船航空サービス

今日から下半期? 早いな~。たちけて。

郵船航空サービスから一年に二度目の図書券。

あ~うれしい。もうちっと頑張って株価上げてくれると

もっと嬉しいんだけどね~

昨日、泣く泣く住民税払ってきたんだから

あっちこっちで回収しなくちゃ。

Dsc01361

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はまってます!

なんとなく知ってたけど、こりゃ、掘り出しもの。

兄弟ふたりのエネルギッシュなピアノ連弾が楽しい

レ・フレール。ベースはブギだけどとってもきれいな曲もあって

けっこううるうるきます。ピアノってホントに多彩な楽器!

大江千里のライブ・デポで映像が見られます!

千ちゃん、まだやってたのねえ。懐かしぃ。

Dsc01360

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »