« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

まんねん貧乏

忙しいと言いつつ、このとこはまってるマンガ。

得能史子さんの「まんねん貧乏」

明日は我が身の状況なだけに思わず買ってしまった。

仕事しなきゃいけないのに、普段はやらない余計なことを

し始めると止まらない、年中昼寝してる、など

わかる、わかると大いに笑えます。

Dsc01425

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相変わらずつけ焼刃

これも毎度のことでなかなか直らないクセ。

レッスン日、一日か二日前になって慌てて練習。

毎週、ちゃんと決めてやればいいのに。

というわりには今日の先生のところのピアノは

よく鳴ってくれて、弾けないのになぜか気分が良かった。

その時によって“感じ”が違うのはやはりナマものの面白さ。

北海道のパウダースノーでスキーしたら

すごくうまく滑れたような気分だね。

シューベルトのソナタ D894 やってます。

相変わらず同じフレーズ何度もひつこい彼らしい作品ですが、

なかなかドラマチックで弾いてていけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひい~

少しづつ早めに納品してと言われてる2件目の仕事。

ぜいぜい言いながら最初の100ページだけ見直して

とりあえず9月中に送りましたさ。

まだ訳了してないし、調べ物もやってなかったりして~(泣)

だから、コンスタントにちゃんと仕事をこなしていれば・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

十五夜

満月と間違えそうな月がくっきり見えてますね。

珍しく団子なんぞ買ってきて、お月見です。

日本人って風流だなあ。秋どすえ。

Dsc01419

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑さ寒さも

彼岸まで、と言いますが

ホントにお彼岸が終わったらすすっと涼しくなりました。

昨夜、寒くて夜中にもう一枚出してしまったくらい。

さっそく喉が痛いよ~。もう竹マットはバイバイかな。

今週で9月も終わり。世間も下期への切り替えですが

こちらも正念場。今月いっぱいまでの案件は訳了して

現在、ページ数合わせと見直しの真っ最中。

これはなんとかなるとして、もうひとつの案件はまだ

訳了してないのに、前の方から納品していかなくてはならず

ダブルで進めていかなくてはならないのでさらにドタバタしそう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

秋の空

お彼岸だというのに暑いですね。

でも秋の気配は確実で、午前中など空が高~い感じがして

とっても気持ちがいい。あ~温泉行きたい、山行きたい。

今、8合目あたりでしょうか。

もうちょっと頑張れば温泉とビールが!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

憤!

ったく、驚くことでもないのかもしれないけど

社保庁ってのはやっぱりどうしようもないね。

記載漏れの怠慢どころの話じゃなくて

国家公認の泥棒集団なんだ。

あんたらの遊び金のために納税してんじゃねえよ。

来年から払うのどうしようかと思っちゃうよ。

なんとか払わないで済む方法はないものかね。

2~3年滞納して様子をみるってことできないもんかしらね。

誰かいい方法があったらおしえてくれないかな。

文無しなら免除って方法もあるけど、それをなんとかかいくぐれない?

ホントにバカバカしくてやってらんない。

舛添さん、絶対に断罪してくれい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

睡眠

朝8時くらいまでしっかり寝ていて

昼も軽い昼寝どころか、数時間も寝ている私って。

やっぱり定期的にどこかへ通勤するという枷がないから

緊張感が足りないのかもねえ。

勤め人の時はよくやってましたわ、とつくづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時のたつのは

今日は認定日。

なんだかこないだ行ったばかりのような気がするけど。

それにしてもろくな求人がないねえ。

社員時代ってやっぱりけっこうおいしかったんすね。

だからみんな社員になりたがるんだなあ。うん。

まあ、飛ばされたりすることにもめげないでいられるならね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三連休

だったらしいけど、こちらは関係ありましぇん。

一日でもノルマが達成できないと、やばい状態。

こういう時はサラリーマンは仕事と休みが明確で

(じゃない人もいるけど)いいな、と思う。

こんなに工数高いのにもらえるギャラは勤め人の時より

ダントツ少ないし、何でこんなことやってんのかねえ?

好きだから? 予測のつかないワクワク感を求めて? 

単なる楽観主義?

お金も好きなんですけどねえ。 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

花~

トルコききょうを買ってきました。

写真の三倍くらいの束で500円!

真夏は水が腐ってしまうので切り花は我慢してるのですが

少し涼しくなったので。でもまたここのところ暑いなあ。

Dsc01416

| | コメント (0) | トラックバック (1)

気が散るなあ

今日はなんだかわさわさしてましたね。

別にこっちがあたふたすることないですが

あちこちニュースみたりしてて気が散ってしまって仕事にならん。

しかし、辞める本当の理由は何だったんでしょうねえ?

朝青龍状態説、仲間はずれ説、会ってもらえなかった説と

いろいろあってなんだかミステリ。

日本がこんな風にぐらぐらして、はっきり物の言えるきちんとした

リーダーがいないと、外国からバカにされて株が下がるゾ~

乗っ取られるぞ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落語

東京はすごい雨でしたけど

夜、志の輔の落語をききに行ってきました。

さすがに人気がありますね。

あまり知られていない円朝の落語を

新たな試みとしてやっていました。

落語にしては珍しい、いろいろな場面が同時進行している

訳のわからなくなりそうな噺で、はまっているらしい

ドラマ24とひっかけてうまく演出してました。

彼は声は悪いけど、さすがに間のとり方がうまい。

何十年ぶりかの雷おこしが懐かしくて思わず買ってしまった。

Dsc01412

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上野詣で

それこそ20年ぶりくらいに上野動物園に行ってきました。

東京文化会館でオペラのコンサートがあったので、

どーせならということで。

台風一過でお天気はばっちり。でも動物たちも暑そうでした。

こんな狭いところに押し込められて気の毒ですが

無垢な動物たちを見ているとなんだか和みますね。

顔が変だったり、仕草がおかしかったり飽きません。

オペラはベルディの「仮面舞踏会」

母のコーラスの先生始め、二期会の面々のキャストで

この題目はなじみがなかったけど、すごくよかった。

悲劇なのだけど、ストーリー展開がとてもスリリングで

特に後半はまったく飽きさせません。

クライマックスの仮面舞踏会の演出もおもしろく私好み。

充実した一日になりました。あ~早く仕事しなきゃ。

左は私メの守護神。

そしてうたせ湯?中のペンギンくんたち。

Dsc01406_2

Dsc01407

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海からゴジラが

上陸しちゃいましたね。って台風の話。

こういう日に限って、大親友と飲み会を設定していて

どうしよっか?と迷ったけど、結局決行しました。

さすがに早めに追い出されて、いつになくまとも?に

帰ってきました。電車もいつもに比べてすいてたし

スーパーにも道にも人がいなくて、

みんなおとなしく家に張りついているって感じです。

こういう時でも気を抜かないで待機している人とか

24時間営業のお店などの従業員の人、ホントに大変です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

200本安打!

イチローくん、今年もおめでとう~!

すごい記録がもう当たり前になってしまった感は

あるけど、やっぱりすごいことです。

今日は台風の影響のせいか、暑い~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

過ぎ行く夏

ここ数日、エアコンも扇風機もいらない日が

続いてますね。楽だけどどことなく寂しくなります。

が、仕事の方はヒートアップさせないと

とても間に合いませぬ~(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

翻訳のお勉強?

9月になってしまってものすごく焦ってるはずなのに

当たったので「翻訳文学の今」という講演を聴きに

丸ビルホールへ行ってきました。

シェークスピア「十二夜」のリーディング劇と

作家の角田光代vs翻訳家の金原瑞人の対談。

ベースは古典だけど、翻訳という観点からも

おもしろい話がきけました。けっこう人がいっぱいで

活字離れと言われていても世の中、本好きはわりと

いるんだな、と思いましたね。

ただ訳しているだけじゃなくて、個性のある訳をやってみたい。

作家ではないのだから、勝手に創作してはいけないけど、

訳者によってぜんぜん違う作品みたいになったりするのだから

何か言葉の選び方、リズム、流れ、などで個性を出したい。

まだそんな大それたことができる域ではなくて

とにかく仕事の実績をつくるのが先なんだけど。

一段上のハードルを越えたい。もやもやかかっている膜を

取り払いたい。

で、東京のド真ん中に出たらもちろんタダでは帰りません。

4月にオープンした隣りの新丸ビルの中をさくっと

見てきました。すご~く高級感があってホテルみたい。

この近くにずっと長く勤めてたなんて、なんだか遠い昔のことみたい。

うん、もう昔のことなんだよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »