« タロットカード殺人事件 | トップページ | そろそろ »

ちょっと早いか

最近ベストセラーになっているらしい

「おひとりさまの老後」を読んでみました。

ほとんどはひとりで生きる心構えの話が主なので、

そんなことはすでに実践している私にとっては

何も目新しいことでもなく、それほど感慨はありません。

最後の章「どんな風に終わるか」がまあおもしろかったかな。

人間は野生動物と違って自分の屍をほったらかしておくわけには

いかないから、いくら自分が死んだら、もうこの世のことは

関係ないわと言っても、

人の手をかりてなんとかしてもらわなくてはならないわけです。

こればっかりは自分でなんとかできませんからね。

なるたけ早く死体を発見してもらうために、日ごろからネットワークを

つくっておきなさい、ということです。

まあ、別に老後に限らず、普段からそうしておくにこしたことは

ないけどね。

Dsc01449

|

« タロットカード殺人事件 | トップページ | そろそろ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/16958769

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと早いか:

« タロットカード殺人事件 | トップページ | そろそろ »