« 見つめられて | トップページ | ますますひきこもり »

裏ロンドン

「世界・ふしぎ発見」で

ロンドンらしいヘンな博物館を紹介してました。

訳のわからないコレクションばかりのサー・ジョン・ソーンズ博物館や

タイムスリップできそうな空間をもつデニス・シーバーズハウス。

数年前にロンドンに行った時に現地のガイドに紹介されて

立ち寄ったり、ふられたりしたとこで、懐かしくみちゃった。

骨董マーケットみたいなのもおもしろそうだったし

さすがロンドン。また行きたくなりました。

|

« 見つめられて | トップページ | ますますひきこもり »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ソーントン博物館ではなくてサー・ジョン・ソーン博物館では?

投稿: | 2008年3月16日 (日) 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/40236606

この記事へのトラックバック一覧です: 裏ロンドン:

« 見つめられて | トップページ | ますますひきこもり »