« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

我が家の常備品

味つけといい柔らかさといい絶妙な

ニチロの北海の幸 鮭フレークheart02

ごはんに、サラダに、オムレツになんでもござれ。

Dsc01712

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一年は早い

勤め人を辞めて一年がたちました。

なんだか漠然ときちゃった感があるけど

けっこう忙しく早かったなあ。

収入はさっぱりでこのままじゃいけないのはわかっているけど、

いい本に巡り会えるかもしれないわくわく感は消えることはない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古城ホテル

ラン○ムハウス講○社よ、おぬしもやるな。

どうやらこういう系の本が好きらしいのお。

本屋で視線を感じ、またしても術中にはまってしまったわい。

これはどうみても好きな編集者がいるに違いない。

お、お友だちになりたい!

Dsc01709_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さよなら、ウナ・カシータ・デ・ラナ

友人が阿佐ヶ谷でやっていたスペイン料理の店が

3月いっぱいでおしまいということになりました。

いろいろ事情はあるだろうけどいい店だったので残念。

急遽、翻訳仲間たちとおしかけ、

ガールズトーク?炸裂で大盛り上がり。

うるさくてごめんなしゃい。

Eさん、お疲れさんでした。また飲もうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜咲く

今年もけなげ・・・・・

Dcsa0115

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眠れる美女

川端康成原作のドイツ映画を観てきた。

ずいぶん前に小説を読んだ時、

死人のように眠る全裸の少女のかたわらに

添い寝する枯れた老人という異質な話に

殴られたような強烈な印象を受けた。

美少女と老人という生と死を象徴する設定が

誰にでもおとずれる人間の宿命を残酷なまでにえぐり出すよう。

ただ眠っているだけの美女たちの姿態が見事で、

映像がきれいな絵のようだった。

ちょっと饒舌かなという感もあったけど、

ドイツ映画にしてはゴツゴツしてなくて素敵でした。

それにしても観た場所が昔懐かしい名画座で、

30年代にスリップしたような古~い作りの映画館movie

お尻が痛くなっちゃうような椅子も

却って嬉しくなっちゃいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少女マンガパワー!

30日までなので慌てて飛び込んできた。

萩尾望都、竹宮恵子、一条ゆかり、里中満智子、

山岸涼子、わたなべまさこ、池田理代子、美内すずえ、

くらもちふさこ等々、

わが青春の一部を彩ってくれた懐かしい少女マンガの

オンパレード。展示物なんてお宝状態でうるうるlovely

自分で描いてたりしてたし、

今でも好きだけど、あの頃は本当に夢中だった。

夢いっぱいだったなあ~heart02

Dsc01704

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとんちの引越

仕事が気になりつつも
友人から泣きが入ったので引越の手伝いに行く。
当人は半狂乱になっているので悪いが、
やはりひとんちの引越はめったにないおもしろいイベント。
おお、こんなもの持ってるのかむかっ(怒り)
こんな風に使ってるのか電球
こんなところにしまってるのか衝撃等々
へえ、ほお目ということが多くて限りなく興味深い。
逆の立場だとヤダけど。
しかし、さすがに当日は疲れますた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あったか~

すっかり春sunだねえ。

cherryblossomもぼちぼち咲き出して気分はうきうき、

のはずなのにマスクは悲しいsad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鷹の爪

ペペロンチーノを作った。

鷹の爪を触った手でうっかり鼻に触れてしまった。

ぎゃあああぁぁぁ・・・・・燃えるぅcrying

花粉症で鼻かみまくってデリケートになってるところに

きつうぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なーんだ

今読んでるリーディング本、

これまたエドガー賞候補の一冊だった。

やっぱこの時期、各社ともちゃーんとチェックしとくのね。

でも数ある作品の中からノミネートされたくらいなら何かあるはず。

期待度上昇up

こうやっていち早く読めるのも翻訳者の醍醐味ってかhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

郵便配達は二度ベルを鳴らす

今読んでいるリーディングの本が

設定こそ違え、この話にシチュエーションがそっくり。

で、ジェームズ・ケインの原作をちょっと読んでみた。

ハードボイルドというジャンルに入るようだけど

内省的でちょっと不思議な感じがする話だった。

この話、ジャック・ニコルソンとジェシカ・ラングで

映画化されてるのは知ってたけど、

他にも二度映画になってるらしい。しかも最初はヴィスコンティ。

知らんかった~

読んでる本が果たしてどういうオチになるのか楽しみcatface

Dsc01702

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ついつい

歯医者で神保町に行ったついでに

ちょいと古本屋街bookをふらふら。

仕事に使うイタリア語辞書の古本を探して歩いたのだけど

伊日はなかなかない。

で、またまた気が散りそうな本を見つけてしまったsweat01

懲りないわたし。

Dsc01701

| | コメント (0) | トラックバック (1)

これウマい

ファミマにおいてあるお菓子。

他にも種類があるけどみんなうまうまです。

Dsc01699

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なすドラ

途中で立ち寄った那須高原SAにあった

なすドラ。ますます苦しい・・・・・・gawk

Dsc01700

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雲隠れ

しばらく行方不明になってました。

パソコン持参で仕事+。

一ヶ月くらいどっかに篭りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甘かった

今年は家に篭っているせいか、

通勤のストレスがないせいか、

花粉症の症状が出ずに過ごしてきた。

このまま終わるかheart04と思ったけどやっぱり甘かった。

今日は雨rainなのになぜか朝からずるずるcrying

花粉症なんたるかを思い出した。

どーも、私の場合、晴れとか雨とかいう天候のせいではなく

体内に少しづつ蓄積した花粉が、ある許容量を境にドバッと

爆発してる感じ。この小規模爆発を数日周期で繰り返してるようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリーンジャンボ

当然のことながら惨敗。

でも一桁違いで100万円dollarっつうのがあったsign04sweat02

くやしい~crying

それにしても相続した58億全部ダンボール貯金して

28億脱税してた大阪のおばちゃんたち。

下の方の札は朽ちてたとか。悶絶dash

Dsc01679

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちぐはぐ

今日は確定申告を提出した。

図書館へ行ったり、花粉症の薬をもらいに行ったり

いろいろ用事を片付けたのだけど、横入りされたり

待たされたり、なんだかちぐはぐでうまくいかない日だったtyphoon

そんな日ってありません? 

電車にふられること3連発とか。

ちぐはぐついでにいつもは行かないマックで

シャカシャカチキン。

Dsc01676

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなものもらった

Dsc01674

ふき味噌と

にんにく焼き味噌。

なんだか外はすっかり春模様だけど、

さっそく豆腐とこんにゃくを温めて

ぬりぬりして食べる。うまうまです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小ゲラ

急に連絡があって、いつもはやらないのだけど、

ロマンスもののゲラを見直すことに。

う~ん、やっぱりヘタなのかと落ち込む。

でも怯えていたわりには見直す箇所が少なくて

とりあえずやっつけたsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

料理

早い、簡単がモットー。

要は酒の肴みたいのばっかり作ってますが

食に関しては日本に生まれて本当に幸せですheart01

常備品:米、納豆、鮭、ジャコ、長ネギ、ニンニク、しょうが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

騒動

リーディングの本が待てど暮らせど届かない。

新参者だからもしや、また住所が間違っていて

彷徨ってしまっているのではと一抹の不安。

問い合わせまでして大騒ぎしてたら

なんとメール便でいつの間にやら郵便受けに

鎮座しているではないか。

てっきり宅急便だとばかり思ってた私ってgawk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クイーン

我が青春のロックバンドのクイーン、ではなく映画。

お口直しに観てみました。

そっくりさん大集合でそれだけでもおもしろかったけど、

さすが、でしたね。エリザベス女王役のヘレン・ミレンが

アカデミー取ったのも思いっきり納得。

ダイアナの死を巡るそれぞれの思惑、

そして何より国家と結婚したエリザベスというひとりの女性が

苦悩し、ひとり涙する草原のシーンが印象的。

高そうなスカーフで涙や鼻を拭いちゃうのはさすが

王室と思ったけど。

うまい映画です。恐れ入りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テイキング・ライブス

今日テレビでやってましたが

珍しくおそまつな映画だった~

アンジェリーナ・ジョリー、イーサン・ホーク、

キーファー・サザーランド、ジーナ・ローランスと

金のかかった映画なのにねえ。

最初から犯人は想像がつくし、ストーリー展開もバレバレ。

脚本がヘタなのか緊張感ないし、

B級ならB級で徹底すればいいのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラック・ブック

まだリーディングの本が届きません。

どーしちゃったのかなあ。先日も住所を間違えられちゃって

原稿が彷徨ってしまった経緯があったのでちょっと不安。

初めての出版社なのでどこの宅配を使ってるかも

わからないし、土日で会社も休みだろうから問い合わせもできない。

まあ、今日来なかったら月曜日にしてみるか。

仕事がきてるのを知らないでかりてしまったDVDのうち

ヴァーホーベン監督の「ブラック・ブック」を観た。

家族をナチに殺され、レジスタンスに身を投じて

ナチの将校に近づくエリス。しかしその将校を愛してしまい、

葛藤するというストーリーですが、最後まで誰が裏切り者か

わからなくて血圧を上げながら観てました。

ヴァーホーベン監督なのでオランダ語の映画だったけど

彼はわりとメジャーなせいか、いわゆるヨーロッパ映画という

雰囲気とはちょっと違った感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金曜日の楽しみ

毎週金曜、読売の夕刊の英語クロスワードパズル。

白黒のマス目を見ると血が騒ぐ私は

いつしか毎週楽しみにするようになって約10年、

ほぼ100%に近い応募率デス。

全問正解者の中から10名に1万円の商品券(昔は図書券だった)。

5年にいっぺんくらいの確率でこれまでに二回当たった。

そろそろまた当たらないかな~。

黒のマス目が必ずシンメトリーになってて美し~。

Dsc01673

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は大安?

初めての出版社からリーディングの仕事がきた~happy01

やったsign01 1月に売り込んでおいたせいか。

よっしゃ、忙しくなるゾscissors

電話をもらった時に出かけていて出られなかったので

チャンスをつぶしたかとがっかりしてたらメールが入ってた。

これが仕事につながるかもしれないから頑張るゾ~shine

こんないきさつも知らずに出かけてた時に

福がありそうな残りもののジャンボを買った。

1200万が出た売り場だっていうんだけど

なんせ地元だからなあ。でも何かいいことありそな。

でも今日は鼻がずるずる、目が痒い~crying

マスクは手離せないけど気温が上がるにつれて

暑くて汗だく。しかたないけど毎年恒例。

なりふり構ってられず、春は見られた顔じゃありませんわ。

それにしても今年は多機能マスクの種類が増えたような

気がしません? さすが日本人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新バイブル・ストーリーズ

ノアの箱舟やバベルの塔など、なんとなく知ってる

聖書の話をわかりやすい“お話”にしてある本です。

作者によるとみんな聖書ができるずっと以前から

民間で語り継がれていた話だということですが。

別にクリスチャンではありませんが、英米ものの翻訳に

携わる上で切っても切れない聖書。

きっとキリスト教社会で育っていたら、

その意味がピンとくるんだろうな、と思われる箇所がよく出てきます。

翻訳の勉強をしていた時に一度は読んどきなさいと

言われたものですが、手元に置いてあるだけですねえcoldsweats01

血や肉に染み込んでいる精神文化的背景というものは

そこで育っていないとどうしてもわからない部分もあるけど、

家にいながらにして一瞬でも疑似体験できるのが

書物のいいところです。

4174ajyn64l

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ナニコレ珍百景

テレビ朝日で水曜夜やってるネプチューンの番組。

くだらないけどおもしろ~い。

赤瀬川原平さんのトマソンシリーズと

かぶってるところがあると思うけど、

意味のないさまざまなおかしな風景やヘンな看板を集めた番組。

ナレーションといい、大仰な音楽といい最高デスhappy02

こういうヘンなものをまじめくさって作ったりする

人間のユーモアって愛しいのお。

ユーモアといえば、

少し前にイギリスでミステリサークルが現れて大騒ぎになって

宇宙人だとか超常現象とか真剣になって議論されてましたが、

あのすばらしい数々の模様は老人ふたりが作っていたものと判明。

長年に渡って世界を騒がせたミステリサークルを密かに作ってた

世紀のユーモアに脱帽デス。こういうの最高heart04

ちなみに赤瀬川さんの「正体不明」おすすめです。

笑えるし和みますhappy01

Dsc01671

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴス展

スキーに行く前の話になりますが

横浜美術館でやっているゴス展に行ってきました。

いびつなゴシック系装飾や黒を基調とした地味ハデ

ファッションが好きなので。

もうちょっとデカダン的な美しいゴシックを期待してたのに

ゴスロリや露出系など、何がいいのかわからない展示でした。

う~んbearing1200円損した~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

山形続き

Dsc01666 こんなものもありました。

ラ・フランスようかん。おいしい。

Dsc01667

そしてちょっと苦しいさくらんぼドラ。

Dsc01669もひとつついでにラ・フランスハイチュウ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年最初で最後の

スキーskiに行ってきました。場所は蔵王温泉spa

蔵王はなんと初めてだったのだけど

広くておもしろいゲレンデといい、

昔ながらのホンモノの温泉街といい、最高です。

Dsc01643

また来年も行きたい~lovely

意外にもカービングじゃないスキーヤーが多くて、

古くて長いスキーに古いウェアの私メもぜんぜんokDsc01648

こちらは町湯。このひなびた風情がなんともいえない。

Dsc01654 だだ茶の入った豆腐かまぼこ。

つまみに買ったけどうまい!

Dsc01628

ラ・フランスゼリー。冷やして食べるとscissors

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »