« ナニコレ珍百景 | トップページ | 今日は大安? »

新バイブル・ストーリーズ

ノアの箱舟やバベルの塔など、なんとなく知ってる

聖書の話をわかりやすい“お話”にしてある本です。

作者によるとみんな聖書ができるずっと以前から

民間で語り継がれていた話だということですが。

別にクリスチャンではありませんが、英米ものの翻訳に

携わる上で切っても切れない聖書。

きっとキリスト教社会で育っていたら、

その意味がピンとくるんだろうな、と思われる箇所がよく出てきます。

翻訳の勉強をしていた時に一度は読んどきなさいと

言われたものですが、手元に置いてあるだけですねえcoldsweats01

血や肉に染み込んでいる精神文化的背景というものは

そこで育っていないとどうしてもわからない部分もあるけど、

家にいながらにして一瞬でも疑似体験できるのが

書物のいいところです。

4174ajyn64l

|

« ナニコレ珍百景 | トップページ | 今日は大安? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/40392092

この記事へのトラックバック一覧です: 新バイブル・ストーリーズ:

» ぶろぐ [神田ぶろぐ]
楽しいね [続きを読む]

受信: 2008年3月 6日 (木) 12時15分

« ナニコレ珍百景 | トップページ | 今日は大安? »