« 本日の読書 | トップページ | 風邪くさい »

ホーラ 死都

注文してた篠田節子さんの「ホーラ 死都」がやっと届きました。

ゴシック・ホラーというので飛びついたのですが

まさしく怖かったです。ホラーというか人間の情念の

恐ろしさ、ですかね。そしてとても辛い。

どうして女性作家って、こう残酷な書き方するんでしょう。

女性作家だからできるのかな。

“心はともかく身体の方は、次の世代に役割を譲り、

恋の舞台から静かに撤退し、死に向かって歩いていく

準備を始める”なんてくだりが最初の方にあるのだけど

ぐさっっ!!!ときましたね。きつぅ。

と言いつつかなり読みごたえのある本でした。

でもちょっと次の本は軽~く読めるものがいいな、という心境。

Dsc01791

|

« 本日の読書 | トップページ | 風邪くさい »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/41256737

この記事へのトラックバック一覧です: ホーラ 死都:

« 本日の読書 | トップページ | 風邪くさい »