« 全英オープン | トップページ | 恐怖の夏 »

リンゼイ・ケンプ

10月の公演「エリザベスⅠ世」のプロモーションを兼ね、

本人が来日、トークライブがあった。

20年以上前の彼の舞台「真夏の夜の夢」も同時上映。

これがとっても奇妙で、幻想的で、まさに真夏の夜の夢。

シェークスピアの題目の中でも好きなストーリーだけど、

すぐ思い浮かんだのは、

クイーンの「The Fairy Feller's Master Stroke」

ヘンな妖精たちがわらわら出てくるなんともおもしろい曲ですが

フレディ自身はリチャード・ダッドの同名の絵にインスパイアされたらしい。

映画はまさに幻想的なこの世界そのものだった。

20年以上前の作品ということもあり、ノイズもあり画面も悪く、

カットが長いなどいろいろあったけど、

いつの間にか入り込んでしまう不思議な映像だった。

下はロンドン、テート・ギャラリー所蔵のダッドの絵。

Richarddaddl

|

« 全英オープン | トップページ | 恐怖の夏 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/41945890

この記事へのトラックバック一覧です: リンゼイ・ケンプ:

« 全英オープン | トップページ | 恐怖の夏 »