« 我が家のお掃除グッズ | トップページ | 文化の日 »

神田古本まつり

読売が主催している活字文化推進会議の一環で

共立女子大講堂での講演会に行ってきた。

神保町では折りしも神田古本まつりの真っ最中。

基調講演は元NHKアナウンサーの山根基世さん。

鼎談は山根さんと共立の半沢教授、読売記者長井氏のお三方。

自分の目で見て、自分の頭で考え、それを自分の言葉で

発信するためにはまず本を読み、心を育むことが重要。

だからみなさん、たくさん本を読みましょうという

特に目新しくもない話でしたが、

お酒好きな気さくな山根さんと男性陣の

おしゃべりがなかなか楽しかった。

現在、我々ホモ・サピエンスが生き残り、

脳の大きさも体格もほとんど変わらなかった

ネアンデルタール人が滅びてしまった理由は

言語能力が劣っていたからということらしい。

つまり語彙が少なく、より複雑なコミュミケーションが

できなかったという。

読み、書き、話すというのは人間に与えられた究極の能力。

この特技を出し惜しみするのはあまりにももったいない。

古本まつりのあちこちでひっかかりつつ、

昨今、本を読まなくなったと言われて久しいが、

いったいどこの話?と思った。

Dsc01921

|

« 我が家のお掃除グッズ | トップページ | 文化の日 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/42981010

この記事へのトラックバック一覧です: 神田古本まつり:

« 我が家のお掃除グッズ | トップページ | 文化の日 »