« 地酒 | トップページ | 幻影師 アイゼンハイム »

人体の不思議展

性懲りもなく、また行ってしまった。

プラストミックという処理を施したホンモノの遺体の展示。

自分の体の中がこんなに精密になっているというのがよくわかり、

どのようにしてこんな形に決まったのかつくづく感心する。

そして検体をしてくれた勇気ある故人に頭が下がる。

びっくりしたのは人間の皮膚ってけっこう分厚いこと。

あれでホントに服作れます。

骨密度と脳年齢を計ってくれるコーナーがあって

すいてたのでやってもらったら、

骨密度は20代の人より上回ってて申し分なし。

ところが脳年齢は57才だって! ゲッshock

Dsc02196

|

« 地酒 | トップページ | 幻影師 アイゼンハイム »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/44017731

この記事へのトラックバック一覧です: 人体の不思議展:

« 地酒 | トップページ | 幻影師 アイゼンハイム »