« 浅間山噴火 | トップページ | またまたトマソン »

もう二度と死体の指なんかしゃぶりたくない!

すごいタイトル通り、

鑑識暦10年の著者によるCSI現場のナマナマしい現状。

おぞましい、臭い、ひどい、最悪な現場とヘンな人たち、

頭の上から何が降ってくるかわからない過酷な鑑識活動を

ユーモアを交えた軽妙な文章で綴り、大いに笑える。

勇気のある人は食後を避けてどうぞ。

世の中、人が嫌がることを陰でこつこつやって

感謝もされず、ひっそりと生きている人が大勢いる。

ある意味、翻訳者も同じか?

Dsc02019

|

« 浅間山噴火 | トップページ | またまたトマソン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浅間山噴火 | トップページ | またまたトマソン »