« やっと、見っけ | トップページ | ダイング・アニマル »

奇想の王国 だまし絵展

おもしろい。とにかく、おもしろ~い。

ホントに開いてるように見える扉、

自分が動くと位置が移動するように見える建物、

ホンモノなのにミニチュアのおもちゃのように見えるよう

撮影された渋谷駅前交差点、

もちろんエッシャー、マグリット、日本の浮世絵まで

人間の目の錯覚のトリックを利用したさまざまな絵やオブジェ。

一見の価値あり。

展示のなかったものも多く掲載されているカタログを

眺めるだけでも狂喜乱舞もの。

昔、京都曼殊院で目にして驚愕した幽霊画が

掲載されていてびっくりした(現在は米原の徳源院蔵)。

渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムにて8/16まで。

Dsc02353

|

« やっと、見っけ | トップページ | ダイング・アニマル »

絵画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/45500711

この記事へのトラックバック一覧です: 奇想の王国 だまし絵展:

« やっと、見っけ | トップページ | ダイング・アニマル »