« グッバイ・レーニン | トップページ | ピザマンの事件簿 »

死ぬまでにしたい10のこと

夫とふたりの娘と、貧しいながら

ささやかな暮らしをしているアンは

ある日、倒れ、余命2~3ヵ月という宣告を受ける。

アンは夫にも母親にも友人にも何も言わず、

残された日々にやりたいことをリストアップし、実行していく。

辛い映画だった。

わたしだったらどうするのだろう?と自問せずにはいられない。

どなり出して、どうせわたしは死ぬんだから・・・・と

あたりかまわず叫ぶかもしれない。

愛する人にすら本当のことが言えない辛さ、苦しさ、

たまらない孤独感。

やはり死を思うのは辛い。

自分のことなら別にいいと思う反面、怖さは拭えないし、

聞かされる立場ならなおさら耐えられない。

|

« グッバイ・レーニン | トップページ | ピザマンの事件簿 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/48196794

この記事へのトラックバック一覧です: 死ぬまでにしたい10のこと:

« グッバイ・レーニン | トップページ | ピザマンの事件簿 »