« スットコランド日記 | トップページ | マチルダの小さな宇宙 »

貴婦人と謎の黒騎士

何を血迷ったか、こんな本を読んでしまった。

呪われて吸血鬼になってしまった騎士が、

その呪いを解くために聖杯を求め、

外敵から守るという交換条件で、ある城に入り込む。

そこの女主人とよろしい仲になって・・・・という

中世ヒストリカル・ロマンス。

吸血鬼もの、ということで、珍しく食指が動いたのだけど、

時代的な雰囲気はいいが、やっぱり底浅だった。

軽めにさっさと読むには、お薦め。

ルーシー・ブルー著、辻早苗訳(早川書房)

51apjcy0bgl__sl500_aa300_

|

« スットコランド日記 | トップページ | マチルダの小さな宇宙 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/49784944

この記事へのトラックバック一覧です: 貴婦人と謎の黒騎士:

« スットコランド日記 | トップページ | マチルダの小さな宇宙 »