« 久しぶりの痛飲 | トップページ | どうしても嫌いな人 »

幽霊コレクター

つい、題名に惹かれて・・・・

作者のユーディット・ヘルマンは四十歳のドイツ人作家。

旅を絡めて、

女ともだちとその恋人とわたし、男と女、親子など、

人と人との関わりあいを描く。

特に年老いた両親と、大人になった娘との

微妙な心の機微を描く、『アクア・アルタ』には共鳴。

アメリカ大陸を車で横断する男女と、

立ち寄った一軒のホテルで関わった人たちを描く

『幽霊コレクター』は、映画『バグダッド・カフェ』を思い出させ、

とても印象に残った。

ユーディット・ヘルマン著、松永美穂訳(河出書房新社)

51ofxqz6tcl__sl500_aa300_

|

« 久しぶりの痛飲 | トップページ | どうしても嫌いな人 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/49893963

この記事へのトラックバック一覧です: 幽霊コレクター:

« 久しぶりの痛飲 | トップページ | どうしても嫌いな人 »