« ちょっぴり、いいこと | トップページ | 新たな年が明けました »

いやはや、大晦日

今年もなんとか、扉をこじ開けようとしましたが、

177167391

なかなか固くて重くて開いてくれません。

必死さが、足りなかったのは明らかですが、

翻訳業界の景気の悪さもあいまって、

いいかげん、腐ってたところもありました。

“世の中ね、顔かお金かなのよ”(すごい回文でしょ、これ)

というのも現実なのは、わかっているけれど、

ゲゲゲの女房や、はやぶさの帰還や、

スポーツ選手の不屈の精神に、一瞬、我が身を重ね、

世の中、金では得られないものを必死になって追求する、

愛すべきおバカさんたちがたくさんいる、

という心強い思いは今年も変わりません。

世間から見たら、なんてかわいそうな人生!の

私メですが、本人はそれほど不幸だと思ってないところが、

救いといえば救いでしょうか。

でも、これじゃ、いかん。

このままでは、まるで危機感のない現政権と同じではないか。

宇宙人のごとき隣国の暴挙に怒り、

リーダーシップを欠いた無能政治家に怒り、

おしゃべりに夢中で、道をふさぐオバさんたちに怒り、

相変わらず、ビンボーでいいこともなかったけれど、

決定的に悪いこともなかったこの一年。

大切な友人、家族、翻訳仲間、

そして、こんなブログに遊びにきてくれた名も知らない人たち、

皆さんに支えられて、なんとかやってこられた一年。

来年はぜひ、ニコニコしたいものです。

皆さま、よいお年を。

104955288

(写真、回文はツイッターで、見っけました)

|

« ちょっぴり、いいこと | トップページ | 新たな年が明けました »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

来年はフリーランスに暖かい年になるといいですね~★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

「ケーキより景気回復欲しい日々」

「ボディよりまずは家計のダイエット」

そういえば一光さんか誰かが、「美とお金はいくらあっても困らない」って言ってたような?(笑)

同じ業界でも仕事を整理したいほど忙しくて困るという人もいるので凹んでましたが、大部分はやはり不景気のあおりを蒙ってるようです(;ω;)

仕事の不安はkonohazukuさんのところでしか吐き出せないので、とても癒されてます( ´艸`)

来年も吐き出しつつ、お互い前進しませう☆

投稿: Nobu | 2010年12月31日 (金) 18時04分

ま、思い通りにいかないのが世の中。
ぶつぶつ文句言いつつ、地道にやるしかありませんね。
これからもよろしく。

投稿: konohazuku | 2011年1月 2日 (日) 14時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/50447462

この記事へのトラックバック一覧です: いやはや、大晦日:

« ちょっぴり、いいこと | トップページ | 新たな年が明けました »