« 恒例クリスマスパーティ | トップページ | CSI:NY »

秘蔵のアバターたち

その初参加の友人が、

昔みんなで製作してプレゼントした“画集”を

もって来てくれた。

1978年当時、自分たちそれぞれのアバターを創造して、

現実世界では不可能だった理想の能力を与え、

ストーリーを作ってたのです。

例えば、私のアバターの場合、

バンド組んでて、医学の知識があり、

語学堪能、執筆もするといった具合。

で、各人をこれまた見目美しいハンサム美人キャラに描いて

持ち寄り、製本までした。

今でもそのアバターにつけた呼び名で、互いに呼び合っている。

あの頃の方が才能あったかも。

長きに渡る封印を解き、ちょっぴり公開(汗)

ぎゃあ、恥ずかし~

私の絵はもろ、オスカルさまと一条センセとクイーン入ってるし、

Dsc03398c

Dsc03402b

もひとりの友人の絵はもろ水島新司。

Dsc03401a

|

« 恒例クリスマスパーティ | トップページ | CSI:NY »

友人」カテゴリの記事

コメント

お~~~っ
こっぱずかしいが紛れも無く自分の原点だね!
水島センセのコミックス読み返しがしたくなったよ。
う~む、熱血サッカー漫画でデビューする予定だったのだが‥‥
当時は“頑張れば宮崎駿になれる”と思っていたバカ者です。

それにしても
コノハズクくんは見事にブレていない。
天晴れだ!!

昔の自分に再会し、
仕事と介護の日々に薫風が吹き抜けるようでした。
Lに感謝!

投稿: Akira☆ | 2010年12月13日 (月) 23時12分

これが己の原点ですぞ。
おバカな夢だったかもしれないが、
それはまさしくホントの自分。
昔、好きだったものは、今でも輝いてる。
昔のマンガ、たまに読み返してるよ。

投稿: konohazuku | 2010年12月13日 (月) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/50280481

この記事へのトラックバック一覧です: 秘蔵のアバターたち:

« 恒例クリスマスパーティ | トップページ | CSI:NY »