« 水仙 | トップページ | 霧島 »

ダ・ヴィンチ展

日比谷公園内の特設会場で開催されている

ダ・ヴィンチ展に行って来た。

彼の数々の発明機械、もちろん絵画、人体解剖図の展示。

現代にもその技術が応用されている機械の模型を、

実際に触ることができるものも多く、とってもおもしろい。

そして、モナリザの25の謎。

ダ・ヴィンチ自身が、鏡文字でメモるなど、

おもしろ謎かけ大好きな人だから、

経年によるしみなども、いろいろ憶測されてしまうモナリザ。

500年も前に描かれたものだから、上塗りされたり、乱暴に扱われたり、

損壊したりといろいろあったことだろう。

赤外線やX線撮影で、裸にされたモナリザが

描かれた当初の姿、という写真があり、

現在、ルーブルにあるものと色合いがぜんぜん違っていて、とても興味深い。

自分の体型の黄金比を計るという体験コーナーがあったので、

おもしろそうだからやってみた。

お臍の位置を示すベルトを巻いて、

投射光の中でウィトルウィウス的人体図のように両手を広げ、

物のバランスの比率がもっとも美しいとされる1:1.618に

どれだけ近いかを見るもの。

なんと私メ、1:1.607というかなりの近似値が出た←自慢。

シェークスピアもそうだけど、レオナルド・ダ・ヴィンチという

この人物、ホントウにたったひとりの人間だったのでしょうか。

絵を描き、音楽を奏で、医学や物理学など科学にも秀で、

未来を予測してしまう、謎いっぱいの人物。

まだまだ、わからないことも多く、大いに楽しめた。

2月20日まで。

Dsc03554

|

« 水仙 | トップページ | 霧島 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/50716454

この記事へのトラックバック一覧です: ダ・ヴィンチ展:

« 水仙 | トップページ | 霧島 »