« 田村響 | トップページ | ああ、勘違いの人? »

ご無沙汰の友人たち

なぜか、今月は久しぶりの友人たちから連絡が入り、

会うことになるというパターンが続く。

ダブルヘッダーの日まであるくらいだ。

どうしちゃったのだろう?

一斉にみんなが私の名前を思い出したみたいだ。

ありがたいことだが、

この調子で、編集者の人も思い出してくれませんかね。

|

« 田村響 | トップページ | ああ、勘違いの人? »

友人」カテゴリの記事

コメント

大学の同窓生十数人で毎年同じ店で集まる
新年会があるのだけど、
今年は卒業以来初めて参加したという人が
2名もいたわ!
例年ほぼ固定メンバーの者たちからは
「なぜ今までは(案内状を出していたのに)出なかったのに、
今年は出る気になったのか?」と
責めまくられていたけれど、
「なんでかな~振り返りたくなったのかな~??」と
本人も首をひねってました。
そんなお歳ごろなのかも(笑)

投稿: うなみ | 2011年2月 3日 (木) 12時36分

でも、なぜにこんなに重なる?
そういうことって、ないですか。
遊びの予定を入れると、狙ったようにそこに仕事が入るとか。
普段はほとんど引きこもりなのになあ。

投稿: konohazuku | 2011年2月 3日 (木) 16時05分

んだすなぁ……

重なるときは重なるもんだすなぁ~
なにかこう、その人の「気」が動くっつうか
運気ってやつ?
それを周りがキャッチして、
仕事の依頼がきた~り
飲み会のお誘いがきた~りする
そして最後にはパニックになる…己だす。

投稿: うなみ | 2011年2月 3日 (木) 17時48分

人生って、こういうことの繰り返しなんでしょうね。
自分で気がつかない分も含めて。
気づかないっつうか、キャッチできてない方が
多すぎるのかもしれないけど。
気っていうのはあると思いますよ、私も。

投稿: konohazuku | 2011年2月 5日 (土) 11時53分

私も思い立って学生時代の友人に昨日、電話しました

年賀状に「会いたいね」って書いていてもなかなかこちらから電話でもしない限り実現しないんですよね

年賀状をいただいてあまりに時間が空いちゃうと電話するのが億劫になるので、1月か2月中にかけようと思ったしだいです

最近は新しい人たちと会うことが重なって毎週のように会ってるのですが、そうなると昔の友人にも会いたくなるのが不思議ですヽ(´▽`)/

投稿: Nobu | 2011年2月 6日 (日) 21時30分

だいたい、年賀状に会いたいねって
書いてあっても、実現したためしがありませんよね。
みんな、目の前のことで精一杯だもの。
実際に連絡をとるタイミングって、どういう精神状態の時なんだろう? 
自分から連絡することはあまりないけど、
実は今回、急に会うことに決まった一件は、
年賀状が来なかったので、
どうしてるかと思って私がメールしたのがきっかけ。
片や、インスピレーション感じたから、メールしたとか言ってくる人もいるし。
それが、ここのところでやけに重なったので、なんだか、コワい。

投稿: konohazuku | 2011年2月 6日 (日) 22時23分

>実際に連絡をとるタイミングって、どういう精神状態の時なんだろう?
ううん、50歳を超えたあたりから人生残りわずかだと実感して会っておきたくなるとか?(親が亡くなったりしてもそう感じるし・・・)

>片や、インスピレーション感じたから、メールしたとか言ってくる人もいるし。それが、ここのところでやけに重なったので、なんだか、コワい。
あ、それ分かります!事実、虫の知らせみたいなこともありそうsweat01

自分から連絡しないかぎり、なかなか会えない、「だってみんな目の前のことでいっぱいだもの( ´艸`)」

投稿: Nobu | 2011年2月 7日 (月) 12時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/50760743

この記事へのトラックバック一覧です: ご無沙汰の友人たち:

« 田村響 | トップページ | ああ、勘違いの人? »