« 兄ちゃんがついてる | トップページ | 計画停電 »

もどかしい

この寒さなのに、

支援物資が目の前まで行っていて、届かない。

炉心がクールダウンしない。

発生から一週間近くたっても、何も好転していない。

テレビでは温かなスタジオから、

大学の先生が、あーだ、こーだと理屈をこねるばかり。

今必要なものは何か?と訊くのはいいけど、

実際に困ってる人たちに届かなくては意味がない。

確かに、何も知らない、何もしていない人間が、

勝手なことは言えない。

現場では文字通り命をかけて、

必死に活動している人たちがたくさんいるのに。

どうしたらいいのだろう。

車で運べないなら、ヘリで上から投下していくと

いうことはできないのか。

法律でダメだとしても、緊急事態なのだからなんとかならないのか。

山小屋の荷揚げだって、やってるじゃないの。

やはりガソリンがないからだめなのか。

花粉症もひどいし、仕事も遅れてるし、

もどかしくて血圧が沸騰しそうだ。

|

« 兄ちゃんがついてる | トップページ | 計画停電 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

岩手宮城に降る雪が、すべて福島原発を冷やすために降り積もればいいのにと思います。
津波から助かったのに避難所の寒さで亡くなる人がいるなんて、せつなすぎます。
私たちはせめて、せっせと仕事をしてお金を貯めて募金をしたり復興後の東北の温泉や山にいってお金を落としましょう。
そんな日が早くくるよう祈りましょう。

投稿: うなみ | 2011年3月17日 (木) 13時41分

水じゃなくて、雪を落としたらダメなんでしょうかね? 
今年、日本海側で捨てるほど降った豪雪を持ってこれないんでしょうかね。
立山の雪の回廊なんて、毎年4mもの雪を削り取ってるじゃないですか。
冷え冷えの水になるよ。

投稿: konohazuku | 2011年3月17日 (木) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/51142230

この記事へのトラックバック一覧です: もどかしい:

« 兄ちゃんがついてる | トップページ | 計画停電 »