« 無情 | トップページ | ぼくのエリ 200歳の少女 »

センセイの書斎

作家、翻訳家、その他数々のセンセイたちの城である

書斎のイラスト入りルポ。

膨大な本や資料、コレクションだらけの部屋は、

それなりに秩序立っているものもあれば、

ただ雑然と置いてあるだけの場合もある。

いずれにしても、ただの本好きくらいでは

到底、及びもつかない数の本に、

世の中には、すごい人たちがいっぱいいるとつくづく感じる。

自分のささやかな本棚ですら、

目録を作ろう作ろうと思いつつ、実現したためしがない。

それにしても、昨今の不穏な日々、

本書の中に出てくる中身がぎっしり詰まった本棚は

大丈夫だったのか、気になる。

内澤旬子著(幻戯書房)

41h6sx52n7l__bo2204203200_pisitbsti

|

« 無情 | トップページ | ぼくのエリ 200歳の少女 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/51370844

この記事へのトラックバック一覧です: センセイの書斎:

« 無情 | トップページ | ぼくのエリ 200歳の少女 »