« 肝試しビアガーデン | トップページ | 気の力 »

新・日本の七不思議

日本人はどこから来たか?

邪馬台国は東北地方にあった?

万葉集を代表する歌人、柿本人麻呂は実在していなかった?

空海は中国人?

本能寺で死んだ信長は入れ替わっていた?

写楽は誰なのか?

真珠湾は奇襲ではなかった?

など、これまでの通説を覆す歴史のミステリーを、

架空の人物たちに議論させるという

大変おもしろいストーリー。

もちろん真実を知っている人間は、

現在誰ひとりとして生きていない。

残された文献などから、

後世の者があれこれ推理するしかないのだけど、

古に思いをはせ、その時の心情まで

想像するのは限りなく楽しい。

著者の鯨さんはツイッターでも

ことごとくおもしろい人です。

鯨統一郎(創元推理文庫)

51pnc2tiy2l__sl500_aa300_

|

« 肝試しビアガーデン | トップページ | 気の力 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/52266875

この記事へのトラックバック一覧です: 新・日本の七不思議:

« 肝試しビアガーデン | トップページ | 気の力 »