« クリストファー・ウォーケン | トップページ | 女子会 »

年収100万円の豊かな節約生活術

またこんな本を読んでしまった!

この著者、東大出、一流企業に就職するも、

30代で退職して、20年間無職。

年間100万円で生活しているという人。

そのノウハウはこれまで読んできた本と似たりよったりで、

またか、という感じなのだけど、

秀逸だったのは、ラストに記されたコメント。

会社を辞めた時、まわりからそんなに恵まれた人生なのに、

なぜ?という目をされたという。

数年前に大企業を辞めた私もまったく同じ経験をした。

勤務ラストの日にわざわざ“後悔すると思うよ” なんて

電話してきた奴もいたくらいだから、

さぞかし、まわりにもったいない、

こいつバカじゃね?と思われてたことだろう。

それは大多数の人が、幸せとはこういうもの、という

固定観念があるからだろう。

もちろんそれが悪いとは言わないし、

そういう人たちの方が正しいと確かに思うけれど、

それを万人に押しつけないでね、というのが正直なところ。

“人が生きるために必要なものはそれほどたくさんはないし、

智恵と考え方次第で、人生いくらでも楽しめるものだ”

これが、この著者の言いたいこと。

そうは言ってもね、というところも確かにあるけど、

特に今年のように、これまでの生活価値観を変えなくては

いけないのではないか、という時に

一考に価するのではないかと思う。

山崎寿人著(文藝春秋)

1106038944

|

« クリストファー・ウォーケン | トップページ | 女子会 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/52506820

この記事へのトラックバック一覧です: 年収100万円の豊かな節約生活術:

« クリストファー・ウォーケン | トップページ | 女子会 »