« 出稼ぎ第二弾 | トップページ | 検診結果 »

ドイツ式

お母さんがドイツ人という門倉多仁亜さんの本を2冊。

『タニアのドイツ式部屋づくり』と、

『ドイツ式暮らしがシンプルになる習慣』

写真もきれいなので、時々、こういう本を見たくなる。

内容は、どこも出してるこのテの本の言ってることと

同じだけど、確かに今の私たち、モノ持ちすぎだよねえ。

なければ、掃除も楽だし、わかっちゃいるけど、

というやつです。

あれがない、と思うと、すぐ買って来ようになってしまう悪いクセ。

なくても困らないのではないか、

家にあるあれを利用できないか、

と工夫するプロセスを忘れている。

売られている食肉の形状にしても、

なんでも事細かに至れり尽くせりで、

ホントに便利な日本だけど、それを買う前に、

ちっと立ち止まって考えてみたらどうかな、と思う。

自戒をこめて。

門倉多仁亜著(ソフトバンク・クリエイティブ)

79734105

9784797365412

|

« 出稼ぎ第二弾 | トップページ | 検診結果 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/52897690

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ式:

« 出稼ぎ第二弾 | トップページ | 検診結果 »