« 隣家の | トップページ | 師匠を囲んで忘年会 »

赤ずきん

赤ずきんちゃんと、人狼をミックスしたホラー。

けっこう期待してたのだけど、

わたし的にはちょいと物足りなかった。

生贄を捧げて狼の襲撃を防いできたある小村。

それでも、犠牲者が出たことから、

村人たちは高名な人狼ハンターの神父を招く。

神父曰く、狼は普段は人間の姿で

村人の中にまぎれているという。

狼の狙いは若く美しい娘ヴァレリーだということがわかり、

彼女をおとりにして、狼を退治しようとするが・・・・・

最後まで誰が人狼なのかわからないという

緊張感はあったが、

神父役のゲイリー・オールドマンに期待してたのに、

まるで存在感がなくて、コメディのようだったし、

赤頭巾と人狼を無理やりくっつけた感が否めない。

ヘタな学芸会のようだった。

森や村の風景はきれいだったけどね。

|

« 隣家の | トップページ | 師匠を囲んで忘年会 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/53541508

この記事へのトラックバック一覧です: 赤ずきん:

« 隣家の | トップページ | 師匠を囲んで忘年会 »