« 長持ち | トップページ | 奥日光 »

出世をしない秘訣

成功する法という本は、世に溢れているけれど、

でくのぼうを目指し、

なんとかエラい人にならないようにする指南書は珍しい。

フランスで50年以上前に書かれた

なんとも人を食った本。

事業家や、流行作家や、政治家になるな。

要は社会の寵児にならないための間抜け作戦。

もちろん、すべて大いなる皮肉をこめたもの。

出世した人たちは、

部下や、電話や、群がる野次馬に振り回され、

生きることを忘れてしまっている。

勲章も、豪邸も、車も、余計な手枷、足枷も持たず、

食べられるだけの仕事をし、親しい友人と酒をあおり、

ゆっくり読書を味わう、自由な人生を生きろということ。

書いてあることは、かなり極端だけど、

ある意味、いつも思うことでもある。

例えばスポーツ選手が、金メダルを取ったり、

アーティストが何か世界的な賞を取ったりすると、

とたんにマスコミや、庶民が群がり、

テレビの前でうっかりしたことも言えないし、

だらしない格好で近所を歩くこともできなくなる。

もちろん、そんなことを心配する必要もない自分は

いつも、大変だなあと思う。

日本社会や世界のバカ者どもが、

地位や、権力や、金にしがみつく姿を、

それもまた人間の姿だと思うけれど、

真の幸せは何か、ということが注目されて久しい今、

ある意味、タイムリーな本。

人間に勝った将棋ソフト“ボンクラーズ”の如く、

真のボンクラは、爪を隠してる、と言いたいのかもね。

ジャン=ポール・ラクロワ、椎名其二訳(こぶし書房)

51e1iox4z5l__sl500_aa300_

|

« 長持ち | トップページ | 奥日光 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

キタキタキタ!!!!遂にこのサイトが始動しました!

投稿: 世界プルルン滞在記 | 2012年2月14日 (火) 17時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/53953896

この記事へのトラックバック一覧です: 出世をしない秘訣:

« 長持ち | トップページ | 奥日光 »