« 春雪記 | トップページ | 白い紐 »

TOKYO 0円ハウス0円生活

『ゼロから始める都市型狩猟生活』で、

都会のロビンソンクルーソーたちの生活を紹介した

坂口恭平さんの本。

同じような内容なのだけど、

彼らの御殿の見取り図など、より詳しい。

都会には使えるモノが何でも落ちていて、

それだけで十分生活できるということは、

ずいぶん前から言われているけど、

果たしてどれだけの人が実行できるかといったら、

わたしも含め、ほとんどの人ができないと思う。

知恵の問題もそうだが、今の生活に対する

ヘンなこだわりがあるからだ。

人間誰もがいつかは身ひとつで死ぬということは

動かしようのない現実だし、

大学を出て、会社勤めをして、家を建てて、

という常識的な人生が、

本当に何が何でも固執しなければ

ならないものなのか、考えさせられてしまう。

ヒステリックで基地外だらけの隣人、

どこまでもアホな懲りない政治家、

欲にまみれたくだらない人間に囲まれ、

大災害がきて、常識・価値観など

あっという間に崩れ去るかもしれない、

今の世の中において、

世間一般の常識の流れに乗らない

こういう人たちの生き方は、

どこか、快感でもある。

坂口恭平(大和書房)

41bonbqml__bo2204203200_pisitbstick

|

« 春雪記 | トップページ | 白い紐 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

隣人には問題多いよね。

敗戦国の日本が援助してここまで発展した隣人国家なのに、この現状は何?って感じだし・・・

以前、書かれていた「ならず者国家」だけど確実に存在してると今では全国民が思ってるでしょうね┐(´д`)┌

投稿: Nobu | 2012年9月20日 (木) 19時12分

いつも被害をこうむるのは、
前線にいる人たち。
仕事で現地にいる人たちとかが心配です。
4000年の歴史が聞いて呆れますね。
メイワクな隣人なんて言葉じゃ
生ぬるすぎる。

投稿: konohazuku | 2012年9月21日 (金) 13時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/55671079

この記事へのトラックバック一覧です: TOKYO 0円ハウス0円生活:

« 春雪記 | トップページ | 白い紐 »