« 009 RE:CYBORG | トップページ | 探偵はBARにいる »

お伽草子展

009の映画を観にいったついでに

サントリー美術館で開催されている

お伽草子展をみにいってみた。

一寸法師、浦島太郎、酒呑童子など、

誰でも知ってる物語の絵巻などが展示されてる。

ま、わたし的には、なんといっても

百鬼夜行絵巻や付喪神など、

ユーモラスな妖怪たちの絵が目的だったのだけど、

日本人って、ユーモア満載民族だったのだと

あらためて思う。

11/4まで。

Cimg1344_2

|

« 009 RE:CYBORG | トップページ | 探偵はBARにいる »

絵画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/56033405

この記事へのトラックバック一覧です: お伽草子展:

« 009 RE:CYBORG | トップページ | 探偵はBARにいる »