« シューマンの指 | トップページ | 廃墟サンクチュアリ »

ホビット

LOTRの前哨戦。

すでに公開された3作は、フロドの物語だったが、

この「思いがけない冒険」からの3作は、

フロドの育ての親であるビルボが

どうしてあの指輪を手にすることになったのかという

いきさつを説明する冒険の旅の話。

まあ、ヘンなもの好きとしては、

文句なしにおもしろかった。

なぜか、雷合戦で人の形になった岩が

互いに戦い合うシーンがとっても気に入った。

2Dでも、自分が“落ちてく感”は

けっこう味わえたので、3Dだともっとすごいのでは。

もちろん、ロン毛のヒゲ好きとしてもオッケー。

どこの世界にも、木や岩、動物などの自然物を

擬人化し、畏れる精神はあり、

この世のすべてのものに生命が宿り、意思があると

いうような感覚は、世界的なものではないかと感じた。

|

« シューマンの指 | トップページ | 廃墟サンクチュアリ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/56508972

この記事へのトラックバック一覧です: ホビット:

« シューマンの指 | トップページ | 廃墟サンクチュアリ »