« ペコロスの母に会いに行く | トップページ | 寝るということ »

熱かったことだろう

68年前のこの日も暑かったことだろう。

うるさいほどセミが鳴いていたかもしれない。

思えば、長崎の原爆資料館は行っているのに、

広島は行っていない。

日本人として、一度は必ず行かなくてはいけない場所だろう。

人工的に作り出した兵器を用いて相手を殲滅する戦争は

人間が生み出した最悪の災禍。

加害者も被害者もない。

どこの国もやったし、やられた。

過去にそうした愚かな行為があったことは確かだ。

決して忘れてはいけないことだけど、

どこかの国のように、怨嗟だけをいつまでも引きずり、

前進を阻むのも間違っている。

原爆を落とされた、こんなひどいことをされた日本が

アメリカに対していつまでも怨念を抱いてはいない。

この日を忘れないのは、恨みではなく、

なにもわからないまま死んでいった人たちを弔うため。

どんな時代になろうとも、彼らのことは決して忘れてはいけない。

68年前のこの日、どんなにか熱かったことだろうか。

考えられないほどに。

|

« ペコロスの母に会いに行く | トップページ | 寝るということ »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/57936995

この記事へのトラックバック一覧です: 熱かったことだろう:

« ペコロスの母に会いに行く | トップページ | 寝るということ »