« 楽天優勝 | トップページ | 鎌倉ミステリーツアー1 »

大トマソン展

Cimg2500

赤瀬川原平さんが始めた

街歩きヘンなもの観察記。

ナニコレ珍百景のようなものだが、

塗り込められたドアや窓、

無用な階段など、なんの役にもたたないけど、

静かに残っている風景の数々を集めたもの。

誰が、どういう理由でそうしたのかはわからないが、

なんだか、そこはかとなくおかしいのだ。

注目されたのは、だいぶ前のことだが、

いまだに継承している人たちがいるんだね。

新物件を集めて披露した展示会でした。

佐々木マキさんの『まちには いろんな かおが いて』

という子供向け写真集がある。

マンホールのフタや家の窓など、

町の中で人の顔に見えるものを集めたものだけど、

これもトマソン系の流れをくむものだろう。

ほとんどの人が見過ごしてしまう、

こうした小さなことへの着想がおもしろい。

楽しいじゃないか、こういうことって。

Cimg2501

|

« 楽天優勝 | トップページ | 鎌倉ミステリーツアー1 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/58572630

この記事へのトラックバック一覧です: 大トマソン展:

« 楽天優勝 | トップページ | 鎌倉ミステリーツアー1 »