« なんだかこのところ | トップページ | シスターズ・ブラザーズ »

坐ればわかる

いやはや、2週続けて豪雪。

しかもまた次が控えているらしい。

雪に慣れていない関東では

とんでもないことになっちゃってます。

この雪中ひきこもりの間、

家にあるものをかき集めて料理してしのいだが、

確かにそろそろいろいろと乏しくなってきた。

流通がストップすると、なにもなくなってしまうのは、

都市部で自給自足をしていない人間の宿命だけれど、

マジでひとりでは生き残れないのだとつくづく思う。

この本は禅僧が説く、不安な時代を心を落ち着けて生きる法。

まず、自分の体の声を聞けということ。

なんでもコンピューターや機械に任せっきりの世の中、

自分の感受性、体感などに耳を傾ける機会が

減っているのはないか。その結果、そういった

感受性・直観が鈍くなっているのはないかと確かに思う。

そして、なければ使わない、

これがなければダメと思わないこと。

もちろん、今の世の中、便利なものは

多々あって、それを利用するのは悪いことではない。

だた、天候などの自然災害が原因で、

いつもあるものがない、いつもやっていることができないといっても、

慌てないこと。つまり、それがなくても大騒ぎしない。

人間、あの世に持って行けるものなんて

なにもないのだから。

といっても、ホントの意味でそういう境地になるのは

なかなか難しいものがあるけれど。

星覚(文藝春秋)

31qofeywk7l__sl500_aa300_

|

« なんだかこのところ | トップページ | シスターズ・ブラザーズ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/59150867

この記事へのトラックバック一覧です: 坐ればわかる:

« なんだかこのところ | トップページ | シスターズ・ブラザーズ »