« 厄落とし | トップページ | 怪談 »

ルパン三世 実写版

やめようかと思ったけど怖いもの見たさで、

ついつい観てしまった。アハハ。
ルパン役の小栗くんは、とっても頑張ってました。
しゃべり方や仕草がけっこうハマってた。
銭形役の浅野忠信も、一生懸命ダミ声で応酬し、
努力が見られた。
でも、なんといっても実写のこそばゆさが否めず、
いろんな人がやってるルパン三世の
パスティーシュ(パロディ?)ものとして見ればいいのかも。
張り込みしてる銭形がカップ麺食べてたり、
持ってる携帯はやっぱガラケーだったり、
ルパンたちが札束まき散らしながら
おなじみのフィアットで逃げる場面なんかは
細かいところをよく拾ってる感じ。
綾野剛扮する五右衛門が斬鉄剣で
くだらんものをたたき切る場面はおなじみだが、
なぜ、車が真っ二つにならない?
実写だけど、今はいくらでもCGでできるのでは?
玉山鉄二の次元についてはノーコメント。

Cimg3374


|

« 厄落とし | トップページ | 怪談 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/60286893

この記事へのトラックバック一覧です: ルパン三世 実写版:

« 厄落とし | トップページ | 怪談 »