« ニッポンの穴紀行 | トップページ | わたしのマーガレット展 »

トイレ? 行っトイレ!~ボクらのうんちと地球のみらい

子どもの頃から、トイレというものに

並々ならぬ関心があった。
年齢がバレるが、昔の家はぼっとんトイレだった。
あの深淵は、子ども心にものすごく
ミステリアスで、怖くて、不思議で、
それでもなんだかのぞいて見たい、
なんとも不可解な存在。
それは、自分の家のトイレでなくても、
親戚の家とかのどこの家でも同じ。
もう今はないけれど、よく遊びに行った
従妹の家でなにが一番印象に残っているかというと、
やはりトイレだった。
それが、今の実家がある家に引っ越してから、
水洗トイレになった。
それはわたしにとって、戦前と戦後の変化と同じくらい、
世界観が変わった瞬間だった。
生産したものが、ごうっと流れる水と共にあっという間に
見えなくなっていく物理的変化が
どうにもおもしろくて、来訪者があると、
みんなをトイレに引っ張っていって
すごいでしょ!とその流れる様を披露していたらしい。

Cimg3456

というわけで、ピピッと食指が動いたこの展示会。
お台場にある日本科学未来館で開催されている、
トイレを通して社会問題や地球環境などを学ぶという企画展。
万人に必要なものなのに、なんだか忌み嫌われる
トイレくんにスポットあてている。
子ども向けに構成されているけど、

Cimg3457

Cimg3458

こ~んな雅なトイレの展示がなんとも素敵でした。
日本の現在の下水道完備率が76%というのには
ほぼ100%なのかと思っていたので、
ちょっとびっくりした。
当然のことながら、東京、大阪など大都会は
ほぼ完備されているのだけど、
40~50%という都道府県もある。
今の若い人はぼっとんトイレなんか知らないでしょ、
なんて言っていたけど、案外そうでもないのかも。
いや、けっこうおもしろかったです。
10月5日まで。

|

« ニッポンの穴紀行 | トップページ | わたしのマーガレット展 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197391/60413562

この記事へのトラックバック一覧です: トイレ? 行っトイレ!~ボクらのうんちと地球のみらい:

« ニッポンの穴紀行 | トップページ | わたしのマーガレット展 »