生き物

2号羽化

朝、ベランダの窓を開けたら、そのとたんに飛んでいった。

昨日、蛹の色が変わっていたので昨夜のうちに羽化したらしい。

1号のときもそうだったが、

気のせいか朝まで待ってて最後に挨拶していったような・・・

2号は1号と違って山椒の木にくっついて蛹になったせいか、

上半身が緑色のままだった。

これって、もしかして葉の緑と合せた擬態の一種だろうか。

だとするとホントにすごい。


Cimg3355


| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽化

1号羽化しました。

蛹になってからちょうど10日目。

毎度思うけど、小さな蛹の中で

青いイモムシが変身して、

こんなデザインの羽が

畳み込まれるようになるのかと思うと、

誰がこの変異を決めたのか、本当に不思議。

Cimg3354

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変身

で、すっかり蛹に変身した1号。

10527703_668616199887582_5245342683
こちらは移動するのがめんどくさかったのか、
山椒の木で変態中の2号。

16669_668617886554080_7792723787880

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の子供たち

今年、うちの山椒にやってきたキアゲハの子は2匹。

例のごとく、100均の特大洗濯ネットで鳥にやられないように守る。

半月ほどお腹を満たして、

1号がやっとこさ蛹になるためにうろうろし始めた。

が、登っては落ち、登っては落ちを繰り返し、

なかなか場所が定まらない。

はらはらしながら見ていたが、ようやく動かなくなったのがこの場所。

61ibz53xifl__sl500_aa300_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅立ち

今年はたった1匹しかさなぎにならなかったアゲハ。

先週29日に無事羽化しました。

気づいたときは寝袋から出て、

すでにのびのびと羽を伸ばしていて

写真を撮ろうとしたら、元気よくさっと飛んでいってしまった。

達者でなあ。

この日、昼前に出かけようと外に出たら、

一匹のアゲハが目の前をかすめていった。

あの子だと信じたい。

1185652_506052026144001_438906019_n

主が去った後の空の寝袋。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のアゲハ

今年は山椒の枝にきたアゲハは少なく、

夏になってから幼虫が二匹だけ。

一匹はどうやら鳥にやられてしまったらしい。

残った一匹を守るため、例の如く洗濯ネットをかぶせておいたら、

その中でサナギになった。

昨日まではイモムシだったのに、まさに変態。

こうした設計図がDNAの中に書き込まれているかと思うと、

この世の神秘を痛感せざるをえない。

本当に神は存在するのだろうかと思ってしまう。

Cimg2205

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度は(虫が嫌いな人はご注意)

さんざん食い荒らされた山椒に

やっと新芽が出てきたかと思ったら、

また、別の虫が・・・・・

今度はしゃくとり虫です。

Dsc00012

もう、4~5センチくらいになってて、

枝に擬態してるヤツもいる。

くねくねした動きがちと気持ち悪くて、

アゲハの幼虫のような愛情がわかない。

う~ん。悪いけど、害虫だし、退散願おう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大きく訂正

昨日、キアゲハの幼虫が死んだと書いたけど、

生きてました!

そして、今朝、すっかり蛹に変態してた。

ただ、落っこったまま。

たぶん、羽化はだめだろうけど、

ここまできたら、見守るしかない。

というわけで、即席の囲いを。

ネット情報によると、ボンドでお尻のところを壁にくっつけて

通常の状態にしてやるといいらしいのだけど、

どっちが上か下かわからん。

転がしておいても大丈夫という説もあるみたいだし。

Dsc00011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

息子

先日、うちでキアゲハが羽化するという

なかなか感動的な出来事があったが、

その後、食い尽くされてほとんど葉がない山椒の木に、

またしても、たくさん卵が産み付けられ、

10匹以上も幼虫が張りついてた。

とはいっても、ごはんがほとんどないので、

みんな、あまり大きくなれないうちに、

たぶん、鳥にやられたかしていなくなってしまった。

しかし、一匹だけ、しつこくうろうろしてたので、

他の葉を近づけてみたりしたけど、

お口に合わないのか、食べない。

しかたがないので、よそから山椒の枝を供給してもらい、

なんとか、むしゃむしゃ食べるようになった。

それが枯れると、また補充を二度ほど繰り返し、

パンダの赤ちゃん並みの気の遣いよう。

母さんは大変だ。

途中、食べてなかったせいか、

成長が遅く、やっと昨日、食事をやめて

うろうろ動き回り、蛹体勢になった。

ところが、今朝見たら、ころんと落ちて死んでた。

やっぱ、ごはんが足りなかったせいか、

蛹になる力がなかったんだねえ。

自然の理だ、しかたがない。

息子よ、成仏してくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)