ニュース

2020年東京五輪

早朝、2020年のオリンピックが東京に決定した。

別にやったー!と小躍りして喜ぶほどではないが、

大きな目標ができて、それに向かって

いろいろ詰めていこうという高揚感は

やはり、とてもいいことだと思う。

だって、仕事がくると、よっしゃ!とリキが入るじゃないか。

いいことばかりではないと思うが、

これで世の中活気が出てくれればいい。

そして、20年までに絶対に完全復興しようね、東北。

仮設に住んでる人をゼロにして、

そのフェニックスのような姿を、

世界に見せつけてやろうではないか。

株価も上がってくれないものだろうか。

目指せ、20000円!

ところで、2020年って何歳になるんだろう?

64年の東京オリンピックのときは生まれてましたが、

リアルタイムの記憶がありません。

うちにテレビなかったんかな?

Cimg2222

自宅に号外が届いてた。

明日は休刊日なのに、ご苦労さまです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TDL30周年

だそうで。

なにをかくそう、わたくしメ、

TDLと同じく1983年4月に社会人デビューしますた。

この2月に初めて海外に行き、

成田に向かうリムジンの中から、

開業直前のシンデレラ城の尖塔が見えたのを

思い出します。

最近はとんとご無沙汰だけど、

若い頃はよく行きましたねえ。

考えてみれば、町でこんなに高いクッキー買わね~よなと

思うけど、入れ物が欲しくバカ買いしてみたり、

なぜかあそこに行くと、文字通り魔法にかかったように、

散財してしまう。

ま、わたし的には、なんといっても

ホーンテッドマンションなんですがね。

あそこは何度行ってもおもしろい。

好きですねえ。ネタに飽きない。

パレードでみんなが出払っているときに、

何度も入ったりしたものです。

なんだか、きな臭い昨今の世の中。

あのテの別世界に逃げ込みたい気もしないでもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5000年前のひと

91年にアルプス山中で発見された

アイスマンについての特集番組があった。

見つかったときもわくわくしたけど、

さらに研究が進んだ今回のレポートも

相当胸躍るものだった。

彼は殺された、というのは定説だったが、

矢で背中を射られ、頭を殴られ、

脳内出血を起こしてて死んだらしい。

もちろん、殺された理由はわからない。

脳も内臓も、胃や腸の内容物もちゃんと残っていて、

ハーブで味つけした肉を食べていたとか。

もっと、びっくりしたのは、

体のところどことに入れられたタトゥー。

現代のようにおしゃれのためなら、

なぜ、衣服で隠れてしまうようなところにあるのか、

という疑問から、ツボの位置を示す目印ではないかと気づく。

確かに、タトゥーが入れられている場所は、

現代使われているツボと一致するという。

すげー。

ツボ治療は中国で開発されたものと思っていたが、

それは、5000年前より、もっと後の話で、

それよりずっと以前に、ヨーロッパでこの治療法が

存在したのだとしたら、

なぜ、そのまま現代に伝わらなかったのだろう。

ツボの原理を信じてるので、とても興味深い。

う~、ツボにタトゥーいれたい・・・・・・

いやあ、まさに死体は語るですな。

http://www.nhk.or.jp/special/detail/2013/0324/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バラバラ事件その後

うちの近所で母親をバラバラにした

例の19歳の少年の記事が、週間文春に載ってた。

喧嘩してカっとなって殺したとかじゃなくて、

報道されてるように、ホントに単に

バラバラにしてみたかっただけみたいだ。

母親はその息子が3歳の時に離婚したシングルマザーで、

ずっと息子のために一生懸命パートで働いてたらしい。

昨日まで一緒に暮らしてきた実の息子に

いきなり刺されてバラバラにされる運命が待ってたなんて、

この世の不条理をまざまざと見せつけられるようで

背筋が寒くなる。

ITにも強くて、成績も優秀だったらしいけど、

この少年の心の闇は、計り知れない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東横線

東横線渋谷駅の大改革に伴い、

なんだか、先週末は大騒ぎになってたそうな。

通勤・通学で東横線を使ったことはないが、

若かりし頃、渋谷を荒らしていたので、

あの、かまぼこ駅舎がなくなってしまうのは、

ちと寂しい気もする。

Cimg1700

一番搾り・東横線副都心線相互乗り入れ記念缶。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

事件

今週、やけにヘリがるさいなと思ってたら、

川崎市でバラバラ殺人事件、と報道された。

アパートから43歳のパート女性のバラバラ死体が

見つかったらしく、どうやら地名からするとわりとうちのそば。

どこだろうと思っていたのだけど、

昨日バイト先で仕入れた情報によると、

なんだかホントにうちのすぐ近くみたいだったので、

よせばいいのにちょいと散歩に出てみた。

そしたらなんと、いつも行ってるスポーツクラブの

すぐ裏で、ホントに歩いて5分とかからないとこ。

Keep outの黄色いテープが張られてたから

どうやら間違いない。

まだ見つかってない“部分”もあるし、

下手人かどうかはまだわからないけど、

同居の長男(19)は行方不明。こえ~。

しっかし、いつも思うのだが、

自分はつくづく旬をはずす出遅れ人間だなと。

今週、スポーツクラブに行っていれば、

大騒ぎの真っ只中に遭遇できたかもしれなかったのに、

たまたま今週は忙しくて行かなかった。

まさか、こんなに地元だとは思わなかったので。

う~ん。なんだか悔しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ショッキング

小学5年生が、

命とひきかえに、なんて言葉を使って

ホームから飛び込むか?

年令の低さもショッキングだったけど、

その動機と、遺書は驚くべきものだった。

この年令の頃に自殺するとか、

その方法についての知識なんかなかった。

この子はよっぽど、日ごろから周囲のできごとや

事件などに特別に鋭敏だったのではないか。

そして若いが故にあまりにまっすぐすぎた。

でも、自ら死ぬなんて。

なんといっていいかわからない

なんだかとってもコワい世の中だ。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013021500875

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはり自然は神

ローマ法王が辞めるって言ったとたんに、

サン・ピエトロ大聖堂に落雷。

ロシアには隕石が落っこってきたし、

次は何が降ってくるんだ?

0138a36d

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱりね

という結果だったけど、

いくらなんでもあまりに圧勝過ぎ。

日本人って、なんだか単純だねえ。

当然のことながら、

昨夜のテレビは選挙一色だったけど、

異彩を放っていたのは、やはり我がテレ東。

いつものように、他局とは違ううき具合で、

池上彰の番組がすご~くうけてたみたいだ。

【攻めすぎているテレビ東京まとめ】

http://matome.naver.jp/odai/2135566700698149701

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒い家

いやはや、尼崎の大量殺人事件。

すごいっすね。

人物相関関係図が、翻訳ものの登場人物表より複雑すぎて、

いまだによくわかりませぬ。

家の中から、死体がゴロゴロ・・・・・という現場から、

ふと思い出したのが、ずっと前に読んだ貴志佑介の『黒い家』。

めっちゃ怖かった覚えがあり、

確か、映画化された時、主演の大竹しのぶの

いっちゃってる演技がそれはもう・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧